良い歯科医師は麻酔も上手!そして逆は…

良い歯科医師の先生ほどに麻酔を打つ箇所が少ないように思います。というのも、若めの経験が浅そうな歯科医師の先生にあたった際に、打たれた麻酔注射が痛かったからなのですが。そして思ったことはと言えば、「良い歯科医の先生は麻酔もうまいんだなー」ということです。

 

それまでは地元で有名な歯科医院に通っていたのです。ですから、麻酔を打つ箇所も回数も気にしたこともなかったのです。けれど、旦那の転勤にくっついていった先で、とくに考えもせずに訪れた歯科医院にて、下手な歯科医師にあたったようなのです。

 

簡単な虫歯治療といったものですから、とくに考えて歯科医院を選ばなかったのですが、けれど後悔しましたね。「この人、上手ではないんだろうなー」と思われる歯科医師にあたった時に、「ああ、上手な歯科医師の人は麻酔までもうまい」と思ったものです。

 

下手な歯科医師は痛い箇所に注射を打つし、処置後もなんかずーっと麻酔が変なところで効いていましたしね。歯医者選びって大事だなーと思ったものです。

PR|三国で話題のインプラント